段ボール製函機(ケースフォーマー)

このページを印刷する

全自動製函機 リトルフォーマー(テープ式) CFC-10T

製品概要

本装置は、マガジン部に縦積みされたダンボールシートを1枚づつ引き込み、開口後、下面内外フラップを自動的に折り込み、粘着テープにてI貼りした後、機外へと搬出する装置です。

  • 逆開きタイプとの組み合わせにより、あらゆるシートの開き方向でも省スペースにて製函可能です。
  • インバーター制御が確実なテープ貼りを実現しました。
  • サイズチェンジはハンドル調整にて速やか、かつ簡単です。
  • タッチパネル標準装備。トラブルシューティングを画面を見ながら行うことが可能です。
  • テーピングレッグ長さの調整が可能なため、あらゆる仕様に対応します。(標準でテープ残少検知センサー付)
  • テープ交換も容易なテープ起こし構造(テープ径~φ320)になっています。(標準でテープ残少検知センサー付)
  • シートマガジン部はフラットで低く供給が容易にでき、強制搬送のため最後の一枚まで処理可能です。
  • コンパクトなためレイアウト対応範囲が広く、狭い場所への設置やシステムラインへの組み込みが容易です。
  • 段ボールケース(A、B、ABフルート)を問わず、安定した製函ができる自社独自の機構です。
  • ロングマガジンタイプは標準でシート後押さえをロッドレスシリンダ式にし安全性を考慮しています。

製品仕様

装置名/型式 全自動製函機 リトルフォーマー(テープ式) CFC-10T
機種名 LITTLE FORMER
処理能力 ~10ケース/分※対象物のサイズ・材質により能力が制限されることがあります。
ケースサイズ L(長さ) W(幅) H(高さ) H’= W / 2 + H = 215mm以上
※H’= W / 2 + H = 215mm以上
MIN 250 180 100
MAX 500 400 350
  ※上記は標準寸法にて、範囲外の場合でも御気軽に御問合せ下さい。
電源 3相200V 50Hz/60Hz 0.5kW
操作回路 DC24V
エアー消費量 0.5MPa 300Nリットル/分
ケースストック量 70枚(シングルケース)
封函方法 クラフトテープ・OPPテープ
標準装備 テープ起こし機構(テープ径~φ320)
安全対策 機械側面に安全カバー(スイッチ付)を採用
エアー源圧力低下検出スイッチ付
オプション プリセット(自動型替)方式
シート自動供給機
ケースストック量(150、250枚)
テープ外出機構
装置重量 700kg

※私たちは製函機、封函機、ケーサーなどの企画・設計・製造までユーザー様のご要望に100%ご満足していただくパッケージングシステムをご提供してまいります。上記仕様以外のオーダーも承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

製品に関するお問合せはこちら